は〜ん なんてこった〜

Rock,Techno,菅野よう子,etc
All: Today:
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 音楽用PC | main | boa 『Get There』 >>
Taico Club'06
TAICOCLUB'06(Official Web)

今年から長野県で開催されたTaicoClubという野外フェスへ行ってきました
住んでいるところから、車で余裕で行ける範囲というのはとても嬉しいです

関東から来たShintとragaに会えたのも嬉しかったです。

夕方から翌朝までのイベントでしたが
長野県の夜をナメてました・・・
寒かった・・・



MONIKA
Wireでちゃんと聴けなかったのでようやく聴けた。
後半好きな音だった



rei harakami
「わすれもの」を予習として聴いてたので
おとなしい感じのライブになると思ったら
喋るわアゲるわ 期待以上で素晴らしかった。



Nathan Fake
夜のライブは最前列に居ました、隣に居たお姉さんが
何歳?って聴いてきたので27と答えました。
お姉さん曰く、あいつはスゲぇよ、22歳であんな良い曲つくる
んだぜ。とNathanについて語ってくれました。
しかし、トラブルで1曲で終了・・・
朝8時からライブ再開 朝にNathanの音はヤヴァイわ
睡魔と闘いながら、音をいっぱい浴びさせてもらいました
今度は夜聴きたいねぇ


Kieran Hebden & Steve Reid
焚き火前で始まりをボーっとしてたら
聴こえてくる音がめちゃめちゃヤヴァイ!ステージへ 向かいました
生ドラムVS電子音
Steve Reid氏は逝っちゃってるで、と思う勢いで音を繰り出す
Kieran Hebden氏も凄まじい音の雨を降らせます
2人とも凄く楽しそうにライブをしてます

ragaとヤヴァイヤヴァイって連呼しながら、音の雨を受けてました。
ほんま、生の音楽を聴いてゾクゾクしたのは久しぶりでした
このライブに出会えて良かったわ


Drowning in a Sea of Love
Drowning in a Sea of Love
Nathan Fake

The Exchange Session, Vol. 1
The Exchange Session, Vol. 1
Kieran Hebden,Steve Reid

The Exchange Session, Vol. 2
The Exchange Session, Vol. 2
Kieran Hebden,Steve Reid



| TAICO CLUB | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://music.hahn.bufferin.jp/trackback/738287
トラックバック