は〜ん なんてこった〜

Rock,Techno,菅野よう子,etc
All: Today:
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< NILE 『Annihilation of the Wicked 』(4th album) | main | AKINO 『GO TIGHT!』 >>
WIRE05 in 横浜アリーナ

WIRE05(Official Web)

予定より遅れてようやく到着。
当日券を購入して入場です。

ワイヨォォォォォ


○ DJ TASAKA

フロア中央(Wエリア)の前の方で最後の10分ほど観てました
いつも始めから観れないですねぇ、来年こそは最初から見たいものです。


○ HATIRAS

同じく、フロア中央(Wエリア)の前の方で観ていました
スピーカーやらギターやらイロイロ小道具を使って
おもしろいなぁと思ったが、音的にはあまり好みでなかった
長野のクラブで知り合ったアコさんと連絡とったら、ライブステージの方
に居ると言うので探しにいきました、なんとか合流できて、お友達を
紹介してもらってRYUKYUDISKOを待ちました。


○ RYUKYUDISKO
ライブステージ前の方(Gエリア)で観ました
祭っぽい音だと皆のノリ方が 祭っぽい動きになって面白かった
ELLENを前で見たいので抜け出して、DJステージ前の方に移動して
ゆったりと、RYUKYUDISKOを聴きました 
途中から、仲村奈月のボーカル曲になって、いい意味で違う世界
へ逝ける感じでした。太鼓の音とかも良かった



○ ELLEN ALLIEN



エレンだー かわいいねぇ、動きも含めて
トーン低い目の曲から始まって、徐々に上がってくる感じです
観てるだけで癒される、良いね
これから良くなっていくだろうなぁ ってあたりで
セカンドステージへ移動


○ FRANK MULLER

入場制限がかかってる・・・
後ろの方から並んで侵入
セカンドステージは凄い熱気です
人の間を縫って、セカンドステージ中央で落ち着きました
終わりの方だったので、盛り上がってました。


○ SHIN NISHIMURA

SHINさんのライブだー
あたらしいアルバムまだ買ってないからよくわからないけど
アルバムの曲を演ってたんだろうなぁ
途中、氣志團のOne Night Carnivalをサンプリングしたのが
あっておもしろかったかなぁ。
いいライブでした。



○ JORIS VOORN



CHRIS LIEBINGと並んで期待していたJORIS VOORNです
始めは ユルリとした感じから始まったけど
どんどん盛り上がっていきます
最後の方 incident が始まるとフロアが祭り状態でした
僕は飛び跳ねてたなぁ
また観たいと思えるプレイでした。来年も来てほしいな


○ KAGAMI

JORIS VOORNのプレイが終わったあと3FからKAGAMIのライブを
観ることにしました
エウレカセブンで使われてる Tiger Track を演ったのかは確認
できませんでした。
ライブステージの横側で観ていたので、スタッフが居るところで
女性が踊ってるなぁとみてたら、その女性がステージで歌いだしました
megって人らしいですね。


○ TAKKYU ISHINO

卓球タイムになると フロアは人いっぱいですね
上から見てて良くわかります。
Poperも流したらしいですね。(笑
10分ほど観て、セカンドステージへ移動

○ FUMIYA TANAKA

ミニマルな音が心地良いです
ずっと浸って居たかったけど
808STATEを確認するために 3Fへ移動


○ 808 STATE

驚いたことに、ホンマに生演奏でした
ドラムにギターにベースにシンセに
アルバムは一枚だけ持っていたんですけど
予習不足でした。
Tシャツ青と黄色で良い感じやったなぁ


○ WESTBAM

バムヤン登場
今年は飛ばないで下さいっ
と思いながら、フードエリアへ


毎度ながら多国籍な屋台が並んでいます
タイカレーとチキンケバブと韓国系のご飯ものを食べました
朝起きてから、カロリーメイトだけだったので
ウマウマ。


○ VANGUARD

3Fで観てました
腹も満たされて、眠気が襲うのですが
寝ちゃダメだと思いながら観てました
二人ならんで楽しそうに演奏してましたよ
ピカロ氏にメールの返事があって
「REINHARD VOIGTは観といた方がエエ」
とな、食事とっててみてない・・・_| ̄|○


○ BAD BOY BILL

まったりした状態で眺めてました
セカンドステージのSECRET CINEMAを観るために移動


○ SECRET CINEMA

セカンドステージの中央を確保
いきなりテンション高い!!
SECRET CINEMAの客の煽る動きが面白い
音は最後までアゲアゲですよ、30分が短く感じました
今年は良いライブをいっぱい観れて良いな


○ RENATO COHEN

ハードな感じでずっと聴いていたいと思ったのですが
締めはメインステージの前の方に居たいので移動



○ JOEY BELTRAM



DJステージの前の方に陣取ったので
人はまだ少ないのでボヘーと聴いていました。
ライブなのかっ!
って思うぐらい音が良かった気がします
1時間ぐらい聴いていたかったなぁ


○ LUKE SLATER

何がどう良かったか覚えてないが、良かった気がします。
アコさんは用事で帰ってたらしいのですが、そのお友達達に遭遇



○ CHRIS LIEBING



今年の締めは CHRIS LIEBING
ハードミニマルは健在で、やっぱ好きやわこの人
長いから体力勝負ですね
終わるかなぁと思ったら、また続く
コレで終わりかなぁと思ったら、まだまだ続く・・・
死ぬかと思いましたが
もうアンコールは無いと思ったら、ミルズの曲でアンコール
Wireのトリは殺人DJばかりですね。
ホンマ最高やわ、来年も来てください



終了したのが6時半過ぎでしたっけ?
約13時間半 充分に楽しめました。
来年は誰か一緒に行ってくださいっ
WIRE 05 Compilation
WIRE 05 Compilation
オムニバス, 808ステイト, ジョーイ・ベルトラム, バッド・ボーイ・ビル, トクトク, DJ TASAKA, レナート・コーエン
| WIRE | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://music.hahn.bufferin.jp/trackback/524501
トラックバック